サーファーマーとタンカン

    種子島には絶好のサーフィンスポットがたくさんあり、種子島に移住したサーファーも多いと聞きます。その中には農業に従事する人も多く、そうした”サーファーマー”がおいしいタンカンを生産しています。

    DSCN3109

    ”波”という自然に立ち向かうサーファーがもつ情熱は、タンカン作りで自然と共存するファーマーとしての場面でも、存分に発揮されていると感じます。

    fbpictures_tankan_1

    適度な酸味と高い糖度が見事にバランスしたそのタンカンは、”サーファーマー”によって込められた情熱の味わいがします。

    fbpictures_tankan_2



    ”サーファーマーのタンカン”はこちら